便秘に良い習慣

便秘を解消するためにはいくつかの習慣が効果的です。
習慣の一つに食物がありますが、食物で留意すべきは食物繊維です。

食物繊維の多く含まれる食物をとりましょう。
代表例がりんごです。りんごには食物繊維が多く含まれて居ます。皮も意識して食べましょう。より多くの食物背煮を摂ることが出来ます。りんごには水溶性の食物繊維が多く含まれて居ます。水溶性の食物繊維は水分を溜め込むために便に水分を与えて便を柔らかくする機能を持っています。
次にバナナです。バナナも食物繊維が豊富です。しかもカロリーが低いのでダイエットを気にされている方にもお勧めです。
そして、プルーンです。プルーンも食物繊維が豊富です。摂取の目安としては10粒程度ですね。

次にごぼうです。ごぼうは非水溶性の食物繊維が豊富です。非水溶性の食物繊維は便の嵩を増やします。唯、余り取りすぎるとかえって便秘気味になることもあるので注意しましょう。
非水溶性の食物繊維が含まれている次の例としてはこんにゃくがあります。こんにゃくは腸で消化されません。そのまま排出されます。それが便秘に効果が有るのです。

次の習慣として運動です。これは激しい運動といったものではありません。有酸素運動が基本になります。
有酸素運動は心拍数が上がり汗をかく程度のものです。決して息が切れるほどの運動を求めるものでは有りません。要は心拍数を上げて血液の流れを良くすることが必要です。
それによって体の新陳代謝が加速します。その結果として腸の活動も良くなって便秘の改善に役立つのです。

1 2 3 4